地図を表示
県文化財指定
荒戸城跡
【アクセス】 越後湯沢駅西口から温泉街通りを三俣方面へ国道17号を左折、芝原トンネル前を左折し800m。
       
       

荒戸城跡
芝原峠の尾根に築かれた山城。天正6年(1578)、御館の乱が起こると上州から進入する北条氏の大軍に備え、上杉景勝が関東口の防衛拠点として築かせた。
遺構の保存状況がよく、築城年代、役割などが文献で確認できる貴重な山城。

                          
             

 
Home  | お問い合せ
Copyright (C)2007 web echigoyuzawa All rights reserved.